始めて人間ドックを受ける時

始めて人間ドックを受けようと思う時のきっかけはどのようなものでしょうか。子供が生まれて自分の健康に責任を持つことを考え始めたとか、親や周りの人たちが病気で入院したのを知って自分の身体に不安を感じるようになった時など、そろそろ人間ドックに行ってみようかと思うでしょうか。一年に一度の定期健康診断は主に高血圧や脂質異常、糖尿病などメタボリックシンドロームなどの検査項目を中心にしていますが、人間ドックではより詳しく専門的な検査をしていますから、癌や脳の病気が見つかることもあるのです。人間ドックは検査を受ける病院によってさまざまな項目が用意されていますから料金もそれぞれに違っています。

会社で一部負担してくれたり、奥さんへの家族補助が出るところもありますから毎年は受けられなくても何年かに一度は人間ドックを受けて自分の身体を詳しく把握しておくことは大切です。料金的には検査項目によって変わって来ますが、定期健診より少し詳しい程度なら2万円から、脳ドックや全身の癌を調べるPET検査などを入れると10万円を超える所もあります。女性の場合は乳癌、子宮卵巣癌などの婦人科検診は必ず入れたいところです。半日ドック、一日ドック、または一泊で検査するところもありますね。

その際に食事が出たり、待ち時間の施設の充実度などをみて受ける病院を決めるといいでしょう。いつか受けようと思いながらずるずると何年も経ってしまうということも多いです。何年かごとに自分の誕生日に受けると決心して、その時は否が応でも受けるというやり方もありますね。自分の身体を把握して、その後の運動や食事の指針にしたり、仕事や趣味などの目標をめざしより良い人生を送っていけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です