健康的な生活に必要ながん検診

最近では健康に関するコラムを頻繁に目にしたり、健康維持や健康管理などへの関心が非常に高く、それに関する健康補助食品やサプリメントが沢山販売されて多くの方が使用されていますが、健康診断の受診率は低く職場や自治体で行われる一般検診以外は受けない方も少なくありませんが、一般検診は生活習慣病や高血圧などの検査を目的として実施されているので、脳内の病気や高い死亡原因となるがんに対しては検査対象外です。そこで、一般検診と共にがん検診や人間ドックも受ける事が重要になります。特にがん検診は施設により様々な検査方法があり、今までの主流であるX線やMRIなどの画像診断は勿論の事、採血するだけで消化器がんが早期発見できる血液検査によるがん検診や、点滴により専用の検査薬を体内に入れて検査着を着たまま服の着脱もなく、2時間程度で検査が終了するPET検査など、出来る限り検査の精神的負担やストレスが少ない検査方法もあります。がん検診は無料で受けられる一般検診と違い、一部の疾患や一定の条件などを除いては料金は全額自己負担になりますので、検査内容や料金、保険適応の条件などを事前に確認したうえで、予約をして検査を受けて下さい。

検査費用は高額ですが、がんを発症した場合の治療費は最も高額な上に、患者は勿論の事家族にも大きな精神的苦痛がありますので、健康的な明るい毎日を過ごす為にも一般検診と併せてがん検診を必ず受けて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です