ファクタリング会社は比較して利用しましょう

企業にとって資金調達は最も大事なことだと言えます。資金がなければ仕入れも設備投資も行うことができません。社員の給与やボーナスも支払いが滞ってしまうんです。そのためどの企業も資金調達には頭を抱えています。

一般的に式調達というと銀行から融資を受けるのが一般的なのです。しかし銀行の油脂を受けるには厳しい審査と時間を要するので、そのことが煩わしくまた企業経営において悠長に待っていられないという状況もあるんです。この場合にお勧めなのがファクタリング会社による資金調達なのです。ファクタリング会社を利用すれば、銀行ほど厳しい審査もなく即日現金を受けることが可能となるんです。

ファクタリング会社利用の際には、慎重に比較検討する必要があります。特に手数料や入金までの時間などを比較検討する必要があるんです。ファクタリング会社によって手数料や現金化までの時間にばらつきがあります。手数料は相場が2パーセントから10パーセントと開きがあるので、よく比較してファクタリング会社を選ばなければなりません。

そして基本入金までの時間は一営業日ですが、会社によっては数時間で入金が可能なところもあるのでよく検討することが大事となります。さらにファクタリングは二社間取引や三社間取引の二種類があるんです。それぞれにメリットやデメリットがあるので、それらも資金繰りの状況を見てよく比較検討する必要があるんです。そしてファクタリングは償還請求権なしを選択しなければなりません。

ファクタリング会社の比較のことならこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする